媚薬の代わりになる意外なお酒

相手の性別年齢職業
女性31歳書店勤務
出会った場所利用サイト投稿日
岡山 岡山市wakuwakumail2017.03.31

彼女に媚薬を飲ませたいが無理っぽい

「プレイガールエクスタシー」「催情コーヒー」「オーラルインサート」「バイオレンスインモラル」

みなさんはこれらの商品名を見て何を思いつくだろうか。

そう、これらは女性の性感を高めるための媚薬で、上記はその媚薬の中でも効果が高いと言われている代表選手だ。もちろん個人差はあるが、その実績には定評がある。

俺には出会い系で知り合った彼女がいるが、ぜひ媚薬を使ってみたいと思っている。

肉体関係になってまだ一カ月余りでとくにセックスがマンネリ化しているわけではないが、どちらかというと淡泊な彼女をもっと淫乱な女に変えてみたいと思う。要はもっと動物的なセックスを楽しみたいのだ。

だが読書と美術館めぐりが趣味な彼女は媚薬を飲んでセックスをするタイプではなく、飲んでくれとお願いしても「体に悪そう」と言って断るのは目に見えている。

「そんなの変態がやることだわ」

そう言って読みかけの文庫本を静かに開きそうだ。


こんなお酒が媚薬になるなんて

養命酒に媚薬効果があると聞いた。

養命酒には一般の媚薬と同じ成分が含まれているし、そもそも養命酒は滋養強壮に良いのだ。

―とりあえずこれを使ってみよう―

養命酒なら適当にごまかして二人で飲めるし、体にも悪くない。

幸い寒い日で、いつものセックスの場所である俺のアパートも少々冷えていた。エアコンは入れているが、裸になったら寒いかもしれない。

「体が冷えるといけないから養命酒でも飲まないか」

「別に平気よ・・・寒くないわ」

「でも汗かいたら、風邪ひくかも」

「汗?」

汗かくほどエッチなことするの? みたいな軽蔑に近いまなざしを俺に向けたが、冷え性にもきくと説明したら黙って飲んでくれた。

養命酒を体内に入れたことでセックスにいつもより力が入った。するとセックスの途中で彼女が笑ったのだ。

「どうしたの?」

「熱いの」

「な、なにが」

「体全体が熱いわ・・・うふふっ! やだぁ・・・もうっ」

養命酒のせいだろうか。体温の上昇と性感とがどのように関連しているのか知らないが、彼女の感情にも変化が見られ、一定の媚薬効果があったのは事実のようだ。

次のセックスの日も養命酒を飲むかと聞いたら「うん飲む」と明るく答えた。

それまでセックスの最中に彼女から笑みがこぼれるなんてことはあり得なかった。

いつもよりセックスが楽しいのかもしれない。

養命酒よ、ありがとう。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















媚薬の代わりになる意外なお酒