恋愛の成就よりオーガズム~40代女の実態~

相手の性別年齢職業
女性40代前半主婦
出会った場所利用サイト投稿日
徳島 徳島市happymail2017.03.31

熟女との甘い恋愛はあり得るのか

かの文豪ゲーテは72歳にして17歳の少女に求愛して失恋したというが、男というのはいくつになっても女性への甘いときめきを忘れないようだ。

女を「穴」としか思わないワイルドな性欲をさらけ出す一方で、女に対する精神的感受性も失わない。ゲーテは決して特殊な男ではなかったと僕は思う。

ところが女は年を取るにつれ男に対するときめきを喪くすらしい。完全に消えることはないが、ほぼ消える。あるいはエネルギー不変の法則により別のものに姿を変える。

男への憧れはすなわちオーガズムへの憧れ。韓流のスターに手を振る熟女のアソコはさぞかしビショビショになっていることだろう。熟女はオーガズムによって男の愛を自覚し、男への愛に目覚める。

よって男がにわか仕込みで考えた甘い口説き文句や褒め言葉は熟女には通用しない。胸のうちを綴った一枚の恋文よりも、一発入魂オーガズムのほうが熟女には効く。


熟女と交際する目的はオーガズムを与えること

今回出会い系で知り合った熟女は色白でふっくらしたちょいポチャで、15年近く年上だったが可愛いかった。

僕はすぐに恋心を打ち明けた。しばらく甘い言葉のやり取りができるものと期待していたが熟女はこう言ったのだ。

「私が好き? じゃあエッチしよ。ねぇ? ホテル行こう・・・ねぇ?」

自分に向けられた愛情は、セックスを通してオーガズムに変換されて熟女の子宮に届く。そのプロセスを経て極点に達しない限り熟女に愛情は伝わらない。

「欲しいわ・・・欲しいわ・・・ねぇ? もっとちょうだい ねぇ? イキたいわ ねぇ?」

会話の最後に「ねぇ?」を付け加えるのがその熟女の口癖で、その念を押すような言い方がふしぎなプレッシャーになる。

幸い感度がよくてイキやすい体質で楽は楽だったが、男女の愛とは何だろうかと考えさせられる。

17歳の少女に胸をときかときめかせる老人がいても、17歳の少年に恋初める熟女はいないだろう。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















恋愛の成就よりオーガズム~40代女の実態~