セックスレス人妻のバイブの隠し場所

相手の性別年齢職業
女性35歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
徳島 鳴門市wakuwakumail2017.03.31

セックスレスで寂しくて通販で買った高性能バイブ

インターネット通販が今のように普及していなかった頃、アダルトグッズは店頭で買うしか方法がなく、バイブやローターを手に入れるにはそれなりの勇気が必要だった。

だが今ではネットで手軽に買うことができ、女性は当たり前のように一人エッチグッズを持つようになっている。自宅に直接送られてくるのがまずければ、局留めにすることも可能で、プライバシーは守られる。

今回出会い系で知り合った人妻も、悩み悩んだ末にネットでバイブを購入したと言っていた。実際に手にすることができず、動かしてみることもできないので、口コミで人気のあるバイブを数千円で購入したとか。

初セックスの日にラブホに持ってきてくれたが、見た目が女性的でシンプルな割になかなかの高性能バイブで、竿がくねくね動く姿はまるで生き物だった。彼女はそれを使ってセックスレスの欲求不満を解消してきたと、懐かしいものを見るような目でバイブの先端を撫でた。

「これをずっとバッグに入れていたのよ」

「そのバッグにですか?」

「隠し場所はあるんだけど、そんなものが部屋のどこかにしまってあると思うと、何となく落ち着かないから」

少々不潔な気もするが、たしかに肌身話さず持っていれば安全だし、いつでも使える。ある意味合理的と思えた。


しばらく使わないから預かってほしいと言われて

「バイブはいつ使うの?」

「昼間、時間ができたとき」

彼女がネックレスを外して服を脱ぎ始めたので、俺も服を脱いだ。脱ぎながら今日そのバイブを使ってプレイしてみようかと考えたが躊躇いもある。こんな高性能なバイブで彼女のアソコを攻めたら、そのあと俺のペニスは出る幕がない。

「これ、使おうと思って持ってきたの?」

「ううん別に。実はね、もう使わないから貴方に預かってもらおうと思って。持ち歩くの面倒だし、家の中でも隠し場所がないから」

細い手を背中に回してブラホックをはずす。

「いいけど・・・もう使わないの?」

「貴方が彼氏になってくれたから」

丸い乳房がプルンとこぼれた。

嬉しかったがプレッシャーもかかる。今まで俺は出会い系で知り合った女とは自分本位なセックスしかしてこなかった気がする。彼女に対してはちゃんと真面目に攻めてあげないといけないなと思った。

俺が一生懸命に奉仕したので、その日彼女は満足してくれた。ペニスはやっぱり生がいいとさえ言ってくれた。気に入られて嬉しいが、これから毎回奉仕をするのかと思うと疲れる。

でも、がんばろう。

変な話だが、バイブを預かって生ペニスを提供する側の責任を感じた。

「やっぱりバイブ返して・・・」

そう言われないために奉仕しよう。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















セックスレス人妻のバイブの隠し場所