女の「してほしいこと」は大したことではない

相手の性別年齢職業
女性20代後半ピアノ教師
出会った場所利用サイト投稿日
高知 室戸市wakuwakumail2017.11.30

「してほしいことがあるの」に超期待した俺

出会い系サイトで寂しそうな表情をした20代後半の女を見つけた。彼氏いない歴5年らしい。ピアノ教師にありがちな派手でとがった印象はなく、人なつっこそうな丸みがある。人間臭さがある分、その寂しさがよく伝わってくる。アラサーの足音が近づくにつれて孤独の冷たさが身にしみるのだろうか。俺も同世代なので心中お察しいたします、といったところ。

何となく惹かれるものがあって連絡したら「貴方が連絡してくれた最初の人」と送ってきた。俺はなるべくポイントを消費したくないので早く会いたい。早く男女の仲になりたい。いつまでも画面の前で悶々としていたくない。俺が最初の男ならアドバンテージも高いだろうと、会って欲しいとメールした。その態度が心に響いたか、即会いをOKしてくれて、追加で意味深なメールを送ってきた。

「会ったとき、してほしいことがあります」

何だろうと首をひねる。

してほしいこと・・・。

まさか肩揉みとか腰のマッサージではないだろうから、エッチに違いないと決めつけた。男女が会うときに「してほしいこと」があるとしたらそれしかないだろう。

「なんでもしてあげますからリクエストしてください」

そう書き送った。

「会ったときに言います!」

わくわくしながら会いに行った。


「ほっぺにキスしてほしい」に目が点になった俺

背が低い女だったが、足が細く、指がきれいで、洗練された印象があった。顔は写真とほぼ同じで、おおらかな感じがした。気持ちを落ち着かせるため、とりあえず熱いコーヒーを飲んで歓談する。

ピアノ教師が相手にするのは子供とその母親。たまに顔を見せる父親は既婚者なので、独身男性と出会う機会はゼロと言っていい。いざ彼氏なしの暗い道に紛れ込んだら出会い系にでもこない限り抜け出せないと哀切のこもった口調で語った。同僚も彼氏なしの女性が多いが、へんなプライドが邪魔して自ら出会いを求めたりしないらしい。

「私が彼氏をゲットしたら、みんなも出会い系に注目すると思います」

そのときの目が「してほしいこと」と訴えていた。それを実現したら同僚に自慢できるわ、と言っている感じ。

「ところで、してほしいことって何ですか」

いきなり核心せまる。

「うんとね・・・あのね? ほっぺにキスしてほしいの」

こけそうになった。

キスか。

20代後半の彼氏いない歴5年の女が求めていたのはキスか。しかも頬へのキス・・・。

まいったな。

俺はそのリクエストに答えると同時に、今度は僕のしてほしいことをかなえてほしいと言った。

「唇へのキス」

それはその日のうちにかなった。

やや奥手でシャイな彼女だが、こうやって少しずつ導いて行けばエッチに到達できるだろう。そう思いながら柔らかな唇を吸った。

そしてあれから一ヶ月。

週に3回はセックスする仲になっている。

お互いが本当に「してほしいこと」を楽しんでいる。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















女の「してほしいこと」は大したことではない