クリ舐めする俺を妖怪扱いした変わった女

相手の性別年齢職業
女性30歳書店勤務
出会った場所利用サイト投稿日
島根 江津市pcmax2018.04.13

「垢なめ」という妖怪がいたらしい

PCMAXに変わった女がいたので紹介しよう。

アラサーの独身女で、過去いろんな男との性遍歴がある。だがいずれも女の幸せには至らず、今度こそ結婚を、と願ってPCMAXに来た。この時点で少々変わっている。気持ちは分からぬではないが、出会い系に来る男の大半は結婚相手探しではない。必ずミスマッチを起こし、元の黙阿弥になるのは必定。特に俺みたいなやりもくの男に目を付けられたなら。

男に慣れているのか、簡単にネットナンパに乗ってきた。結婚相手を探していると言うので「難しいこと言わずにとりあえず会おう。まずは出会うことが必要」と説き伏せて誘い出す。

ここまで来れば俺のもの。夜になってラブホに連れ込んだ。

ちなみにセックスのとき、俺は必ずクリ舐めをする。クリが好きだし、そこを責めてよがらない女はいないので、必ずやる。聴覚効果も狙って、ぴちゃぴちゃ音をたてて舐める。

彼女は期待通り身悶えたが、ことのあと苦笑いしながらこんなことを口にした。

「垢舐めみたい」

「垢舐め」という妖怪がいるらしい。深夜になって風呂や風呂桶の垢を舐めに来る子供の妖怪らしい。昔の人が深夜風呂場からぴちゃぴちゃと水がしたたる音を聞き、そのような妖怪を作りだしだのだろうが、それを俺のクリ舐めに例えたところが言い得て妙である。

俺は出会い系の女のクリを舐めに来る妖怪「クリ舐め」だ。


彼女は妖怪[クリなめ」に襲われてあの世に行った

彼女はいろんな男とセックスしていたが、音をたててクリを舐めた男はいなかったらしい。

「ここまでマジで舐められたのは初めて」

「だったらもう一回やるか」

「うん」

俺はさらに大きな音をたててクリ舐めを始めた。彼女はよがり、悶え、何度もイった。妖怪「クリ舐め」につかまり、魂を抜かれ、あの世に行った。

「クリ舐められてイったの初めて」

彼女は出会い系の男を満喫しているようだ。

「出会い系の男って、妖怪っぽい人が多いのかもね」

彼女はPCMAXで結婚相手を探せるだろうか。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















クリ舐めする俺を妖怪扱いした変わった女