性格は違うけどベッドの相性が良ければセフレとして成り立つ

相手の性別年齢職業
女性27歳OL(スポーツ用品)
出会った場所利用サイト投稿日
愛媛 松山市wakuwakumail2017.03.31

性格の不一致でこれ以上は無理だなと思った夜

男女の相性が悪いと何をやってもうまく行かない。

一緒に歩いていても、会話していても、食事していても、波長というのかお互いに共感し合う「糸」のようなものが張られず、喧嘩してもいないのに一緒にいて疲労困憊してしまうことがある。こうなると並大抵の努力では男女の接点を見いだすことができない。何をやっても無駄な気がする。時間だけがむなしくすぎていく。

一ヶ月半ほど前に知り合った女性との相性がまさにそのパターンだった。出会い系で相手を探すのは簡単なようでなかなか難しいことなので、その貴重な機会を棒にふるまいと何とか花を咲かせようと頑張ったが、ある夜ふたりでお通夜のような食事をしながら、これはもうだめだなと思った。

彼女は快活で男性的な性格だが、僕はどちらかというと物静かで内向きな性分。平行線だった。

ふと思う。

ベッドの相性はどうだろうか。

普段一緒にいるときの相性は最悪だが、男と女が欲望をさらすベッドの上でなら何とかなるのではないか。


ほぼ完ぺきなシックスナイン

相性が悪くて自然崩壊寸前だったのにラブホに誘われるなんてあり得ない。彼女は最初そんな顔をしていた。どちらかというと引っ込み思案で奥手とも見える僕から「男女の関係になってみよう」なんていきなり言われて当惑している様子。でも僕に足りなかったのはそういった破天荒な物言いだったのではないか。前向きな彼女は白い歯を見せて「なかなかエグいこと言うじゃん」と笑った。

男と女が「男女の関係」になると、目指すゴールはただひとつであることはみなさんもご存じの通りだ。互いに感じさせ、感じ合う。快楽の頂点にむかって突き進んでいく。

二人はむさぼり合った。

今までの心理的不整合を修復するかのように肌と肌、粘膜と粘膜を重ね擦り合わせた。

「こんなに熱くなれるなんて思わなかった」

「おっぱいが死にそう」

ベッドの相性は悪くないようだった。

シックスナインをしてみた。

互いの性器の興奮度が同程度で、時間とともに同じだけの快感を得ているように思えた。僕が射精したくなったら彼女も「イキそう・・・イキそう」とよがる。最後は体を密着させあってひとつの快楽の固まりになって果てた。

普段の相性が悪くてもベッドの相性も悪いとは限らない。

その夜から二人はセフレになった。

あまり会話せずセックスばかりしている。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















性格は違うけどベッドの相性が良ければセフレとして成り立つ