嬉しいけど責任重大な処女とのセックス

相手の性別年齢職業
女性26歳保育士
出会った場所利用サイト投稿日
愛媛 松山市wakuwakumail2018.04.28

彼女はこんな風に処女であることを告白した

セックスには自信があるほうだが、昨日のセックスは失敗した。

理由は彼女が処女だったからだ。まさか26歳で処女だとは思わないだろう? 俺は過去出会い系で20代女性5人と遊んだ経験があるが、処女は一人もいなかった。今の世の中、処女が増えているという人もいるが信じていなかった。だが本当にいた。26歳の生娘が。

俺はもとより処女とした経験がないから、どんな風にすればいいのかわからず結局失敗した。どんな風に失敗したのかというと、奥まで挿入できなかったのだ。膜は破ったとは思うが、7センチくらいしか入れていない。その状態で射精してしまった。しかも中出しという失態をしてしまった。

ラブホに入るまでは今晩は激しいセックスをしようと思っていた。上品に見えるが声も大きく活発なところがあったので、激しいセックスがウエルカムな女だと思った。だが部屋に入ると、神妙な顔をした彼女が「ちょっとこっち来て」と部屋の隅に招く。近寄ると耳に口を寄せてこう告白した。

「私ね…初めてなんだ」

処女か…。

嬉しさとプレッシャーが同時にやってきた。


初体験で感激してもらいたいと思うあまり…

とにかく気持ちを切り替えよう。

処女相手に激しいセックスなんてできるわけがないので、優しくロマンティックなセックスをしよう。彼女にとっては一生に一度の初体験。いい思い出にしてほしいし、この体験を通して俺という男を知ってほしいし、好きになってほしい。とにかく俺に抱かれてよかったと感激してほしい。

前戯に時間をかけた。挿入したくなっても我慢する。

「いつもならこのへんで入れるんだけど…」

まだ早い。あまり濡れていないではないか。今入れたら痛みが倍増する。

結局前戯に20分くらいかけたが、濡れ具合はあまり変わらなかったので、もう入れてしまおうと思って挿入。

「痛いっ!…いやっ!」

痛がって、俺を本能的に遠ざけようとする。

―こんなに痛がるなんて…困ったな―

俺は焦った。痛がっているから挿入するのが躊躇われるが、挿入しなければセックスしたことにならない。初体験にならない。

やっと半分ほど入った。俺はここでゴムを装着しようとした。だが抜いたら激痛の彼女が俺を拒否して二度と挿入できなくなるのじゃないかと危惧し、抜きたくなかった。そして処女特有の凄い膣圧で我慢できなくなりそのまま射精。要するに中出し。

処女に中出しなんてあり得ない…。

「もしかして直接? やだわっ…」

彼女はしばらく口をきいてくれなかった。

「いざとなったら責任は取るから」

重い雰囲気。

処女とのセックスは難しい。

もし彼女と別れることになったら、二度と処女に出会いたくない。

掲示板に「処女お断り」と書くつもりだ。


今回の利用サイト [ワクワクメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















嬉しいけど責任重大な処女とのセックス