すっぽかし食らって放置プレイを楽しんだ僕

相手の性別年齢職業
女性20~23歳不明(たぶん無職)
出会った場所利用サイト投稿日
愛媛 松山市mintj2018.04.29

待ち合わせの時間が過ぎても来ないし連絡も取れない

ミントC!Jメールで4歳年下の女に声をかけてネットナンパみたいなことをした。小顔で可愛いかったので遊ばないかとメールしたら「考え中」と返事が来たので脈があると思いしつこくメール。無理矢理にデートの約束を取り付けて会う場所と時間まで指定した。地元の女なので会いやすい。会ったら食事してホテルに行こうと考えていた。

「必ず来てね」

「前向きに考えます…」

「待ってるからね」

俺は本当に待った。待ち合わせの時間は13時だったが、時計を見るとすでに20分が経過している。人通りがあまりない場所で、こちらに近づいてくる人の顔はすぐにわかるので、彼女が来る気配がないこともすぐにわかる。時間はどんどん経過し、40分待った。

(本当にこないのか? すっぽかし?)

それでも「待ってるからね」と送った以上「待ってる」しかない。

だが俺はそれほど苦痛ではなかった。むしろ自虐的な快感があった。

放置プレイ。

このワードを思い出す。


2時間後ひょっこり現れた彼女は興奮気味だった

ちゃんと約束したのに、彼女は来ない。来る気配もない。近づいてくる人はおじさんとかおばさんばっかり。たまに若い女が来ても俺の目の前を無関心に通過していく。放置されて(無視されて)いる自分がここにいる。

だが俺は待ち続けている。彼女を信じて待っている。自分の誠実さやひたむきさがかわいそうだし、いじらしい。切ない。でもその切なさがいい。自分が悲しめば悲しむほど、彼女の心にも傷を与え、性的な悪戯をしているような感覚になる。SMの「放置プレイ」は一方的な虐待に思えるが、そこで生じる傷と刺激は、実は双方向に作用する。俺はそのとき放置されることの快感に浸っていた。

時計を見ると2時間が経過していた。

(もう限界だな…これ以上は待てないな…)

と思ったそのとき、彼女が小走りでやってきたのだ。

「本当に待ってたんだね」

「どこにいたの」

「今来たんだよ…本当は来る気なかったけど」

「ひどいな」

「何となく気になっちゃって」

普通の男なら文句のひとつもぶつけるだろう。だが俺は彼女を咎めることはしなかった。ふんわりといい気分だった。

彼女は俺と付き合ってくれることになった。

その目は何となく興奮気味だった。彼女も知らずしらず放置プレイの快感を得ていたのだろうか。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















すっぽかし食らって放置プレイを楽しんだ僕