出会い系サイトに感謝~本当に来てくれた彼女~

相手の性別年齢職業
女性26歳アルバイト(コンビニ)
出会った場所利用サイト投稿日
愛媛 松山市mintj2018.11.03

本当に会ってくれるのか半信半疑でした

昨日、出会い系の女性とデートしました。

今、とても幸福な気分です。

ミントC!Jメールにいた彼女は安達祐実に似た女性でした。写真を堂々と貼っていて、自信ありげな感じでした。訪問者もけっこういるのではないかと思え、出会い系初心者の僕にとっては少々手の届かない、雲の上の女性のような気がしていました。職業はコンビニのアルバイトらしく、こんな女性がいる店なら一日に何回行ってもいいなんて思いつつ、写真の彼女にほのかな恋心を抱いたのでした。

連絡するべきかどうかずいぶん悩みました。メールを送っても返事がこないか、冷たいメールが返ってきてそれで終わってしまうような懸念があり、勇気が出ないのです。でもほかにこれといって気になる女性もいませんし、どうせアプローチするなら好きな人がいいと思い、メールしました。

誠心誠意、気持ちを込めて書きました。書いた文章は長いので割愛しますが「ふられるかも知れないですが、ほかに気になる人もいないし、どうせなら好きになれそうな人がいいと思ってメールしました」みたいな、ほぼ本音に近い文章を送りました。

(これでだめならあきらめもつくさ)

でも数時間後に返事が来たのです。

「メールから誠実な人だと思いました。出会い系では何より信用が大事。あなたのこと信用します」

「それって…会ってくれるっていうこと?」

「その方向で考えています」

やってみるものですね。それから何回かメールを交換し、サイトの外に出てLINEメールするようになり、日取りと待ち合わせ場所を決めました。

「残念だけどその女は来ないな」

そう言ったのは友人です。そんなにうまい話が転がっているわけがないと。友人もそこまでこぎつけて、簡単にドタキャンされたと言うのです。

「ほかにいい男が現れたら会いに来ない」

友人の言うことにも一理あります。

僕は覚悟して待ち合わせ場所に出かけて行きました。


会えただけでいいです…エッチはまた次の機会ということで

待ち合わせの刻限が迫るのは僕にとって恐怖の時間でした。来なかったらどうしよう…いつまで待てばいいのだろう。そのときはすぐにメールや電話したほうがいいのだろうかと、不安ばかりが募ります。時を刻む一秒一秒が的確に打ち込むボクサーのパンチのように、脳と心臓を叩きます。

(あと一分…もうだめかも)

自分がいる場所に女性が接近してくる気配が少しもありません。時計を見るとすでに三分オーバーしています。南無三宝。

ところが慌ただしく走ってくるヒールの音が聞こえたのです。

彼女でした。

彼女は必死の形相で走ってきて、顔をくしゃくしゃにしてこう言いました。

「ごめんなさい…バイト先でちょっとしたトラブルがあって…店を出るのが遅れたの」

全身のあちこちで凝り固まっていた血が、一気に流れ出しました。

(本当に来てくれたんだ)

「ごめなさい」

「いや、いいです…来てくれただけで最高に幸せです」

それからお茶を飲みに行き、散歩して食事して別れました。もちろん次のデートを約束して。

出会い系って、本当に会えるんですね。

登録してよかったです。

え? エッチしたかって?

それはまた次の機会ということで。

今は会えた興奮を鎮めるだけでせい一杯です。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















出会い系サイトに感謝~本当に来てくれた彼女~