俺のコスプレ趣味の根底にある歪んだ感情

相手の性別年齢職業
女性26歳OL(派遣社員)
出会った場所利用サイト投稿日
鳥取 境港市pcmax2019.03.27

結婚した姉が実家に残していった一枚のワンピース

最近コスプレにハマっている。

このことを書く前に、俺のやましい過去について話さなくてはならない。別に罪を犯したわけでもなく、直接人に被害を及ぼしたわけでもないのだが、それはどうにも自己解決できない、悩ましい過去なのだ。

俺は姉が好きだった。

4歳年上で、最近結婚して家を出たのだが、今でも姉を慕い、たまにメールしたりしているし、その魅力的な体を思ってオナニーしている。姉が家にいた頃は、こっそりと姉の使用済み下着を深夜洗濯機から失敬してオナニーに使ったものだ。インナーとブラジャーと、パンティ。甘い香りと、アソコの恥臭に全身が蕩けたものだ。

近親相姦の願望はあったが、理性のほうがやや強くて、姉とそのような関係になったことはないし、俺が姉の下着でオナニーしていることも姉は知らなかったと思う。ちょっと甘えん坊な、お姉さんっ子の弟、くらいにしか見られていなかったと思う。

その姉が家を出るとき、いくつか古い洋服を残していった。

それは今でも元姉の部屋のクローゼットにかけてある。

俺はその中で一番気に入っているワンピースを、セフレとのコスプレセックスに使っているのだ。

どうかしている。


俺は彼女を通して姉と近親相姦しているに過ぎない

彼女は出会い系で知り合ったのだが、PCMAXのアダルト掲示板ですでにコスプレ趣味の女であることがわかっていた。俺もコスプレが好きだと打ち明け、ホテルでコスプレセックスを楽しむことになった。

「なにそれ……ただのワンピースじゃん」

持ち込んだ姉のワンピースを見て怪訝な表情をする。言いたいことはわかる。コスプレといえば、ナースやCAの制服、セーラー服、OLの制服などが定番だ。何の変哲もないワンピースを持ち込んだことに疑念を抱くのは当然だ。

「たのむ……文句言わないでこれを着てくれ」

「いいけど、これ誰の? もしかして元カノ?」

「違う……それだけは違う。だけど、俺にとって大切な女性が着ていた服なんだ。たのむ、これ以上なにも聞かないでほしい」

承諾した彼女は、姉のワンピースを着てくれた。

抱きしめてキスして胸を揉む。

(姉さん……ああ、姉さん、ついに姉さんを抱ける日が来た)

彼女には悪いが、俺は彼女を通して姉と近親相姦しているに過ぎない。

母は姉が残していった服を処分すると言っていたが、このワンピースだけは絶対に処分してはならない。

どこかにこっそり隠しておくしかない。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















俺のコスプレ趣味の根底にある歪んだ感情