ブスでないと燃えない俺はおかしいのか

相手の性別年齢職業
女性20代前半不明
出会った場所利用サイト投稿日
山口 岩国市happymail2019.04.24

ブスとセックスする気持ちよさに目覚めてしまった俺

「ああ、気持ちいい……登美子、登美子っ」

俺は登美子の乳に顔を埋め、乳肌を舐めて乳首を吸う。掴めるだけ乳を掴んで揉み、ま○こに勃起した肉棒をねじ込んで激しくピストンする。

「おお、登美子」

「あん……やん……あん」

登美子は女っぽく喘ぎながらも目尻に怪訝な光を浮かべる。何を訝しく思っているのか俺にはわかる。

「私はブスなのに、なんでそんなに欲情するの? 私をからかってない?」

そう、登美子はブスだ。

出会い系サイトハッピーメールのプロフにも写真を上げていなかったし、顔には自信がないと書いてあった。こんな私でも会ってくれたら嬉しいな、みたいに文章を締めていた。俺はブスと見込んでデートを申しこんだ。彼女は即会いに応じてくれて、即エッチにも応じた。

俺はブスが好きだ。

いつのまにかブスとセックスする快感に目覚めてしまった。普通の男が目を背けたくなるようなブス女を見ると、無性にセックスしたくなる。

どんな心理状態なのか、自分でもよくわからない。


汚いものを愛する糞尿趣味に少し似ているかもしれない

登美子の顔はおかしい。顔が大きく、口がでかい。目はたれ目でそれだけ見ればチャーミングに見えなくもないが、目と目が離れていて、は虫類のように見える。頬は太っていて膨らみ、首も太い。体もぽっちゃり系。尻がでかく、太股も太くて、変なできものができていて色が悪い。だがちゃんとおっぱいがあるし、ま○こもある。

顔もブスだし、体もブス。男はまず登美子に近寄らない。

俺は登美子の処女を奪い、それから何度もセックスしている。最近では登美子も女の快感に目覚め、エッチな声を出すようになった。

「本当の本当に私が好きなの? 遊んでるだけ?」

遊びでブスを抱ける男はいない。ブスを抱けるのは、心底ブスを愛する男だけだ。

「遊びじゃない。俺はマジで登美子の顔と体が好きだ」

「ありがとう」

なぜ俺はブスとセックスするのが好きなのだろうか。

ひょっとしたら、汚いものを愛する糞尿趣味に少し似ているかもしれない。汚いものを使って射精する自虐的な快感。誰も近寄らない秘境を独占する歓び。そのとき俺はこの世で一番の快楽を得ているような感覚になる。俺はブスとのセックスという、誰も知らない世界を知っているのだ。

ブス女とのセックスはやめられない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2000万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(750万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1300万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ブスでないと燃えない俺はおかしいのか