清楚な奥様がやみつきになったプレイとは

相手の性別年齢職業
女性32歳主婦
出会った場所利用サイト投稿日
徳島 徳島市happymail2017.04.22

セックスする気持ちがおきない清楚な人妻

「そんなことできませんよう・・・あははは、やだやだ」

曖昧な表情を浮かべ、軽く笑って俺の誘いを交わしたその人妻は、出会い系で知り合ってしばらくメル友をしていた人妻だ。

それほどの美人ではないが、清楚な雰囲気が女の格を上げているような気がする。姿勢もいいし、表情が豊かで、よく微笑む。

俺がラブホに誘ったら軽くあしらわれた。

「でも僕にお茶に誘われたとき、ホテルに行くことになるんじゃないかって思いませんでした?」

「全然・・だってお茶飲む約束しかしてないですから」

「またあ・・・そんな言い方して冷たいなあ」

「ホテルに入っても、私は気持ちが乗ってこないと思います」

気持ちが乗らなかったら即止めることを条件にホテルに行くことになった。

「たぶん部屋に入ったらすぐ帰ることになると思います」

彼女は本当に気持ちが乗らないらしい。

初対面の男だから仕方ないが、そこまできっぱり言わなくてもいいのではないかと思った。

しかし俺には作戦があった。

「目隠しプレイ」

気持ちが乗らない女をその気にさせるにはこれが一番。


目隠しプレイだと何度もイッちゃうみたいです

女は気分でセックスをするところがある。嫌な男が相手だったらどれだけ攻められても濡れないらしい。そんなときの秘策が目隠しプレイだ。

視界が真っ暗になると「自我」が消えるのかもしれない。余計な雑念を消して集中したいとき、よく人は目を閉じる。痛みを我慢するときも目を閉じる。これはノイズばかり発する自我意識を消したいからにほかならない。

部屋に入ったら、俺はすぐにバンダナで彼女に目隠しをした。ほとんど攻撃的な行為で彼女はかなり抵抗したが、そのあとキスして胸を揉んだらとたんに静かになり、何も言わなくなった。

「ああん・・・・こんなことされるなんて・・・いやあん」

目隠しをした清楚な人妻が小声で喘ぐ。首を振り、髪の毛を乱しながら気持ち良さそうに喘ぐ。

服を脱がせ、下着をはぎ取ったら、アソコは濡れた雑巾のようにビショビショだった。

「気持ちが乗ってこないなんてうそですよね・・・アソコが大変なことになっていますよ」

「やだわ・・・そんな・・・私ったら」

その日から彼女は俺の不倫セフレになった。

彼女が言うには、目隠しプレイをしたら何度もイケるようだ。

そのプレイにはまった彼女は、毎回目隠しを要求するようになった。

「目隠ししたら夫のことも忘れちゃいます」

清楚な人妻の瞳に、淫らな光がうかんだ。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















清楚な奥様がやみつきになったプレイとは