処女なのに汁まみれ。オナニー大好き純潔女子

相手の性別年齢職業
女性20歳女子大生
出会った場所利用サイト投稿日
香川 高松市yyc2017.05.17

「たぶん処女だと思います」と曖昧なことを言った女子大生

大学でチアガールをしているという女子大生と知り合い、数週間のメル友関係を経てデートに持ち込み、ラブホに行くことになった。

彼女は明るい性格で、男の「性」というものを前向きにとらえ、スケベなアプローチも真っ向から受けた。可愛らしい表情をしているが、彼女も基本はスケベなのだろうと思う。

「処女なの? 正直に言っていいよ」

すると小首を傾げながらこんな曖昧な言い方をした。

「たぶん処女だと思います」

「どういう意味・・・」

「破れちゃったかもしれませんから」

それまであまり積極的に下ネタを口にしなかった彼女は、ラブホの部屋の妖しい空気に触れると開放的になったのか、日頃からかなり過激なオナニーしていることを打ち明けた。

「あの・・・バイブっていうんですか? バージンの女の子はあまり使わないと思うんですけど、私はあれが好きで。だから破っちゃったかもしれません」

バイブで処女膜を破った話はたまに耳にする。

俺は彼女の処女状態を確かめるためにエッチに突入した。

パンティ一枚にしてベッドに倒してキスして乳首を舌先で転がし股をひらくと、パンティがすでにぐっしょりと汁まみれ。

―これは来ているな―

パンティを脱がした。


未経験とは思えない汁まみれのアソコ

―これが処女か―

彼女はかなり敏感で、ちょっとした刺激で身悶え、淫らな人妻のように乱れまくった。

処女のそれとは思えないグロい肉花は汁まみれで、陰唇を開こうとするも滑ってうまくいかない。あぶく混じりのその淫汁はアヘ声とともにとめどなくあふれ、肛門のあたりに滴った。

とても処女のマンコとは思えない。

それでも男の生肉を入れるのは初めてとのことなので、恐るおそる気遣いながら挿入。

「ううう・・・・痛いわ」

やはり処女だった。

しかし出血はなかった。竿を伝う愛液に微量の赤みが混じっているような気もしたが、そもそも俺のペニスが赤っぽいので、それが血液だとは断言できない。

ずこずこと突くと、さすがと処女のように苦悶の顔をして、薄い下唇を噛んだ。下付きのまんこで、かつチアガールの足腰はしっかりしていてやや固いので、まんぐり返しのような過激な体位で突きまくり、射精した。

「そんなに奥まで入れていなかったんだろう。膜を破っただけだ」

俺は診察を終えた医者のような言い方をした。

「これで女になったんですね・・・でもどうでしょう・・・オナニーよりこっちがいいのかしら」

彼女は夏合宿で千葉のほうに遠征に行くとメールをよこしたきり、音信普通になった。

そのうち連絡がとれたらまた会おうと考えているが、無理かもしれない。彼女のオナニーはこれからさらに過激になりそうな予感がする。きっとバイブをもっと奥に挿入するだろう。

そのとき肉棒よりバイブがいいと思ったら、俺に連絡してくることはない。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















処女なのに汁まみれ。オナニー大好き純潔女子