ハピメで知り合った子と、鳥取駅南口待ち合わせで自宅に連れ込みセックス

tottori
相手の性別年齢職業
女性26歳OL(情報処理)
出会った場所利用サイト投稿日
鳥取 鳥取市happymail2017.04.12

妻子から解放された夜、酔った勢いで出会い系へ

不倫にハマってしまった。

もともとこんな危ないことをする気はなかった。職場の同僚がハピメで若い不倫相手を見つけてこっそりセックスをしている話をきいて興奮し、ハピメってどんなところだろうと興味を持ったのがきっかけだった。

その日、妻は春休みになったばかりの長女を連れて実家の大阪に帰っていた。孫の顔を見たいという実父母に会いに行ったのだ。それは毎年の恒例行事のようなもので、夏と春、妻と娘は2週間ほど不在になる。妻がいないと何かと不便になるものの、山の神から解放されて勝手なことができるというメリットもある。

そんな夜、衝動的にハピメに登録してしまった。

開放感に浸っていた上に、一人酒で酔った勢いも手伝っていた。サンプルページを見たら可愛い女子大生が「セフレに興味があります・・・誰か絡んでください」なんて書き込んでいたのに興奮し、吸い寄せられるように登録したのだ。

そのときは別に深く考えなかった。出会い系サイトに登録したという事実に興奮していただけで、実際に女を探そうという気はなかったし、ポイントもゼロ消費で終わるだろうと思っていた。一応女を物色して何人かいい女を見つけるも、実際に連絡することはしなかったし、女を眺めて妄想し、オナニーするだけで十分だった。

だがその翌日、鳥取市内に住んでいる20代のOLからメールがきたので仰天した。

「顔がタイプだから連絡してみました」

俺はめまいがした。まさかこんなことが起きるとは思ってもみない。出会い系でアクションを起こすのは男のほうで、女から声がかかるなんてあり得ないと思っていたから。俺はどきどきしながら返事した。

「僕の年齢を知っているの? 君よりひと回り年上なんだよ。笑」

「うんと年上が好きなんです、私」

細面の麗しい女。色白で、華奢なイメージがあった。

舞い上がった俺は後先のことを考えずに本能のおもむくままに言葉を投げ続ける。

「僕と会ってもいいの? 交際してもいいと思っている?」

「貴方がそれでいいって言うんなら」

「不倫になるよ・・・僕には妻と9歳になる娘がいる」

「うんと年上の男性とお付き合いするってことは、不倫することと同じですから覚悟しています」

こんなメールを受けて断る男がいるだろうか。

俺は翌日即会いすることを約束した。

その日は興奮して眠れなかった。

気持ちを静めるために2時頃まで酒を飲んだが、ますます眠れなくなった。


真面目な男ほど不倫にハマると地獄に堕ちる

鳥取駅南口で待ち合わせた。

思えば結婚して以来、妻以外の女と二人きりになったことは一度もない。

まして二人きりで食事するなどありえない。そういう世界を妄想してみたことはあるが、あくまで妄想にすぎず叶うことのない夢物語だった。だがハピメに登録したことで、それが一気に現実のものとなった。改めて出会い系の凄さを実感し、職場の同僚の浮かれた顔が理解できた。

彼女はグラタンを食べたが、二日酔いの俺はコーヒーだけにした。

「なんだかお酒臭いですけど、昼間から飲まれたんですか?」

「君のことを考えていたら興奮して眠れなくなって昨日遅くまで飲んでいた。僕の二日酔いは君の魅力が原因だよ、罪な女だ」

「あら・・・ま」

白い歯とえくぼが光る。

正気の自分ならこんなせりふは吐かない。俺は基本真面目人間で、女性の前で気の利いたことを口にできる男ではない。その俺がこんなことを口にしたのは、たぶん二日酔いのせいだった。昨日からずっと酔っていた。

「酒臭い男は嫌いだろう」

「いえ・・・パパっぽくていいです」

パパ?

まいったな。

俺は有頂天になっていた。酒の力もあったが、女と二人きりになれたという興奮もあった。彼女を褒めちぎり、舞い上がらせ、気が付くとこれからうちに遊びに来ないかと口説きにかかっていた。

「奥様はいないのですか?」

「ラッキーなことに娘を連れて実家に行っている・・・どう? うちに来てビールでも飲まないか? この前ビールサーバーを買ったんだ」

「じゃあごちそうになろうかしら」

俺は彼女を自宅に連れ込んだ。

やばいことをしているという意識はなくもないが、とりあえず妻子が不在だったのであまり不安はない。

約束通りビールで乾杯したが、若い娘と二人きりになって男がじっとしていられるわけがない。時間とともにムラムラし、彼女が「少し酔っちゃった」とソファに移動したタイミングを見計らって抱きついた。彼女もそうなることを予測していたか、さして抵抗することなく、俺の女になった。

妻以外の女を抱いた瞬間だった。

若い女はいい。妻とのセックスはないこともないが、マンネリ化していてドキドキすることは完全になくなっている。彼女とのセックスは、妻と出会った頃の若いセックスを思いださせてくれた。

俺もまだまだ捨てたものじゃないと思う。

「明日も来てほしい・・・ひとりで寂しいから」

それから妻子が帰宅するまでの2週間の間、彼女を自宅に連れ込んでセックス三昧。休みの日はもちろんのこと、平日夜も彼女の都合がつけば来てもらった。

「明日奥様が帰ってみえるのね」

「でも別れるつもりはないからね」

「大丈夫かしら」

「大丈夫だ・・・君に迷惑はかけない」

それから3ヶ月がたつ。

俺は完全に不倫にハマり、彼女を手放せなくなっている。平日は会社の帰りにセックスし、休日も妻の目を盗んでラブホにでかけていく。ときどき妻が不審な目で俺を見ることもあるが、無視している。

「俺は1ヶ月で別れたぞ・・・あまりのめりこまないほうがいいと思うがな」

ハピメで女を作ったことを同僚に話したら、俺のやりかたが危険だと指摘する。

「真面目な男ほど不倫にハマると地獄に堕ちるんだ・・・わかってるんだろうな」

わかっているが、止められない。


今回の利用サイト [ハッピーメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,200円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(1200万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(650万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(800万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(15年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(17年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1000万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(16年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















ハピメで知り合った子と、鳥取駅南口待ち合わせで自宅に連れ込みセックス