見知らぬ男を交えて3Pした午後

相手の性別年齢職業
女性40代前半主婦
出会った場所利用サイト投稿日
徳島 鳴門市PCMAX2020.11.06

出会い系の熟女から3Pに誘われて

昨日、出会い系で知り合った人妻を交えて3Pをやってきたので書いておく。出会い系で人妻と出会うこと自体は珍しいことではないが、それから先に待ちかまえていた展開が、まったくの予想外だった。

人妻は40代前半の主婦。出会い系経験は長いようで、不倫を通り越し、セックスをスポーツのように楽しんでいる風だった。彼女にとってのPCMAXはスポーツジムのようなものだった。肉体も洗練され、顔もエロい。

人妻とは即セックスし、その後も何回か昼間に会った。

そんな折、人妻がこんなことを言ったのである。

「ねえ3Pしない?」

「3Pって3人いないといけないんだけど」

「一人つれてくるから」

「もしかしてご主人ですか」

「おほほ……なわけないじゃん。変なこと言わないで」

誰だろう。

人妻は教えてくれなかった。


こいつ誰だ? 紹介もなしに始めた3Pセックス

人妻の自宅の寝室に招かれると、ほどなくして玄関のチャイムが鳴った。人妻は下着姿のままひたひたと廊下を歩いて男を迎えた。

部屋に来たのは俺よりも若そうな背の高い男だった。にやついていて怪しい男。こういうプレイに慣れきっている感じがした。

(こいつ誰だ)

「うふっ……彼ともね、PCMAXで知り合ったのよ」

「そ、そう……ですか」

「さっ、3Pしましょ」

人妻は四つん這いになり、男のマラを咥えてフェラを始めた。

「きみは後ろから挿入してちょうだい」

俺は人妻の股を割ってまんこの状態を確かめた。そこはすでにぐっしょり濡れていてインサート可能だった。

俺は挿入してピストンを始めた。

「んん……んん、うんっ、あんっ」

ピストンを激しくすると、フェラも激しくなる。

俺が射精を終えると、しばらくインターバルをおいて男と交代。男の餅つきは激しかった。

蟻地獄に落ちたような思いがけない3Pは二時間ほど続けた。

「また今度3Pしようね」

その人妻はそれからたまに会ってくれるが、その男にも会っているようだ。

その男のことは、PCMAXで知り合ったというだけで他のことは何もわからない。


今回の利用サイト [PCMAX]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















見知らぬ男を交えて3Pした午後