怒られると思ったけど、意外にウエルカムだった顔面ぶっかけ

相手の性別年齢職業
女性20代後半地方公務員
出会った場所利用サイト投稿日
愛媛 松山市YYC2021.03.11

彼女の可愛い顔に精子かけてみたい願望

精液はセックスを通して女の膣内に放出するための液体だが、膣内に限らず女の身体に関わる部分に発射するだけでも、その欲望の一部が満たされる。

ごっくんなどはその典型である。上のお口ではないが、口から精液を女の体内に流入させることで、オスの欲望が満たされたりする。精液が入った瓶を持ち歩き、適当な女に「ぶっかけ」る事件がたまに起きるが、あれもオスの欲望を満たさんとする行為である。犯罪者はその女への恨みなどつゆとも持っていない。ただ単に女の身体に精液を付着させたいだけなのである。

閑話休題。

俺はずっと女の顔面に精液を「ぶっかけ」たい願望を持っていた。ある意味上述の犯罪者と変わらないように思えるが、両者は根本的に異なる。俺の場合は双方合意の上でセックスする過程での「ぶっかけ」である。不快を与えるかもしれないが、少なくとも被害届は出ない。

YYCで知り合った女と身体の関係になったとき、俺の顔面ぶっかけ願望は頂点に達した。

この可愛い顔に精子をかけたらどれだけ気持ちいいだろう。


目をギュッと閉じていやいやしたが、恍惚とした目で俺を見た

セックスを始める前に顔面ぶっかけの許可を取るべきかどうか随分悩んだが、断られたらそれで終わりなので、ここは意表をついていきなり顔面ぶっかけに挑む方が正解だと考えた。怒られるかもしれないが、怒られたときにはすでに顔面ぶかっけは完了しており、俺は満たされている。あとは平に誤れば済むのだ。

「ねえねえ、ちゃんとゴムつけてよ……」

生挿入を試みたら、やはり言われた。

たしかにいつもゴムを付けてセックスしているのに今日に限って生というのも変。ゴムは直前で剥がせばいいと、ゴム有で挿入。

実際にやるかどうか、直前まで迷う。

このまま膣内で果てる方が気持ちいいに決まっているという思いが湧く。

しかしぶっかけも捨てがたい。

俺は意を決し、射精直前でモノを引き抜き、ベロッとゴムを剥がして二、三度しごいて彼女の可愛い顔に精液をぶっかけた。

「うっ、ちょっ……と、な、なに」

快感で歪んだ顔がさらに歪む。

俺ははあはあと息を吐きながら反応を待つ。

しかし彼女は立腹しないどころか、恍惚とした目で俺の見たのである。

「しょうがない人ね」

と、ティッシュで顔を拭く。

女の可愛い顔に熱い精液。

彼女も嬉しそう。

たまらない。


今回の利用サイト [YYC]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で300円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















怒られると思ったけど、意外にウエルカムだった顔面ぶっかけ