不感症の悲劇~三十路独身女子編~

相手の性別年齢職業
女性30歳OL(信用金庫)
出会った場所利用サイト投稿日
広島 呉市ミントC!Jメール2022.11.29

不感症の三十路女にミントC!Jメールで出会った

出会い系サイト「ミントC!Jメール」で不感症の女に出会った。不感症って本当にいるのだなと思った。女はそもそも性的に感じやすいものだが、感じやすさは心理的な作用に依るところが多く、逆に強い心理的な反作用が起こったら全く感じなくなるのではないか。彼女の不感症から、そんな印象を受けた。

ところで彼女は三十路の独身女である。

俺よりも三つ年上。

サイトにいたときから恋愛はしたいけどできないと言っていた。理由を聞くと、恋愛を続けられないかもしれないと答えた。

「相手のことをすぐに嫌になるってことかな」

「逆。相手から嫌がられるってこと」

いろいろ話していくうちに、不感症であることがわかってきた。男の人から求められても女として満足な反応ができないという。

「それでも出会い系に?」

「プラトニックなお付き合いなら、何とか」

「でも永遠にそんな関係じゃいられないよ、男と女である限り」

「だよね」


既に初体験は済ませているが男に抱かれて感じたことは一度もない

面倒臭そうな女だったが、送ってもらった顔写真は、不感症な割に妖しい雰囲気があったので、これも何かの縁だろうと会うことにした。

身長は俺とほぼ同じで痩せ形。髪は長く顔が少し大きめなのは写真からはわからなかった。しかし二重瞼と柳眉が妖しく、直感通りの美人だった。

「私と付き合ってくれるの?」

「うん……できれば」

「私のことを知った上で?」

「何とかなるよ」

それから二週間後、俺は彼女をラブホに誘った。誘ったとき「この人何を言ってるんだろう」みたいな顔をしたが、強引に連れ込んだ。

案の定何をしても感じなかった。

聞くと、既に初体験は済ませているが男に抱かれて感じたことは一度もないという。

「どうしてだろうね」

挿入したくても濡れないので入れにくく、断念した。

「子供のころ、誰かに悪戯された記憶があるの。胸とか」

「そう……だったら何とかなる。催眠療法とかで」

「そうかな」

彼女とは今でも交際している。

肉体関係はないが、今度心療内科で診てもらうことになっている。

何とかふつうの三十路女に戻ることを祈る。


今回の利用サイト [ミントC!Jメール]


(上記バナーから安全に公式サイトにアクセスできます)

今なら無料登録で1,000円分のお試しサービスポイントプレゼント中!



人気の記事をピックアップ


人気の出会い系サイトトップ5 比較表

サイト名 利用者数 無料ポイント メール返信 運営実績 サポート 合計
ハッピーメール 20点
(2500万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
100点
ワクワクメール 17点
(800万人)
20点
(1200円分)
20点
(50円)
19点
(18年)
20点
(24h対応)
96点
PCMAX 18点
(1500万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
18点
(16年)
20点
(24h対応)
94点
ミントC!Jメール 16点
(600万人)
18点
(1000円分)
20点
(50円)
20点
(18年)
20点
(24h対応)
94点
YYC 19点
(1400万人)
10点
(300円分)
20点
(50円)
19点
(17年)
20点
(24h対応)
89点

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~















不感症の悲劇~三十路独身女子編~