香川県独自の食文化として丸亀うどんや讃岐うどんが全国的にも有名ですが、地元の人々は朝食にうどんを食べる人も多く、老舗のうどん店は朝早くから開店して夕方には閉店するお店も多いそうです。
香川県の農作物と言えば、小豆島の温暖な気候の恵みを活かして栽培されたオリーブですね。オリーブの他にもしょうゆやぽん酢などの調味料を製造する老舗のお店がたくさんあります。
さて、香川県で定番のデートの待ち合わせ場所は、JR香川駅から徒歩5分のショッピングセンター・マリタイムプラザ高松です。正面玄関入り口で待ち合わせするカップルもいれば、館内のカフェで待ち合わせするカップルもいます。 ゆめタウン高松やサンポート高松も、デートの待ち合わせ場所としてよく使われていますね。マリタイムプラザ高松からも近く、この近くには海岸沿いにバラ園が有り、デートスポットとしても根強い人気があります。
香川県のおすすめのデートスポットは国立公園に指定された栗林公園で、文化財の指定を受けた庭園としては日本国内で最大規模です。四季折々の風景が美しく、公園内のどの場所で写真撮影しても、インスタ映えすること間違いなし。 この栗林公園はミシュラングリーンガイドジャポンにおいて三つ星の評価を受けた場所でもあり、海外観光客も増えていますね。 公園内の松の並木道を散策するのも良いし、どの場所を歩いても美しい緑の木々に囲まれていて、園内からは雄々しい飛来峰の風景が格別に美しいものです。
香川県のデートスポットでもうひとつおすすめの場所は、小豆島です。その名の通り、小さな豆粒くらいの島ですが、自然環境が美しく、1度ここを訪れたら絶対にまた来たいと思うはず。初めてのデートがうまくいったら、今度は宿泊地として訪れたいと思うことでしょう。小豆島ではレンタカーでドライブしたり、遊覧船に乗って船旅を楽しむのも良いですね。小豆島に着いたらぜひ2人で、エンジェルロードを歩いてはいかがでしょうか。エンジェルロードは、潮の満ち引きによって道が隠れることもあれば、現われることもあります。この道を歩くのにふさわしいのは干潮時で、2人で余島までたどり着くと、恋愛が成就すると言われています。
紅葉シーズンに小豆島でのデートを楽しむなら、寒霞渓の絶景は外せません。この時期になると宿泊客が多いので、宿泊するなら早めに予約を入れておくと良いですね。 香川県を代表するアミューズメントテーマパークと言えば、やはりレニューオマワールドですね。1日中いても退屈することなく、ショッピングやグルメ、広大な庭園、アトラクションなどが楽しめます。

【出会った女性:坂出市 20歳 女子大生】

別にどうでもいい女だったが尻チラを見たら気が変わった

...
【出会った女性:高松市 32歳 OL(雑誌編集)(既婚)】

不倫は良くないというのが定説だが不倫人口は相変わらず多い

俺と妻はセックスレス。 第一子は俺が34歳、妻が32歳のときに生まれたが、それから3年半セックスがない。出産直後でセックスなんて頭にもないだろうと思ったのと、子育てで疲労困憊して夜の生活は負担が...
【出会った女性:丸亀市 26歳 OL(医療機器メーカー)】

一回限りなら既婚男性でもお付き合いします

結婚して10年になるが、妻とはいよいよセックスレスになった。 いつかこんな日が来るとは思っていたが、予想通り訪れた。今では妻の体など何の関心もない。裸も見たくない。乳は一応Dカップ以上あるが今さ...
【出会った女性:高松市 24歳 飲食店】

尺八してあげるからそこに寝てと言われた

とてもエロい女だった。 出会い系でセックス相手を探していたのだが、比較的早くその女に到達できた。もしかしたらすでに先約がいるかと思いわずかな可能性にかけて連絡したら、即会いできることになった。出...
【出会った女性:丸亀市 20代後半 OL(電子部品工場)】

深夜の給湯室でセックスしているカップルに刺激されて

...
【出会った女性:高松市 20歳 女子大生】

緊張しやすいタイプなんだろうか・・・会話も弾まない

...
【出会った女性:高松市 20代前半 居酒屋のアルバイト】

WU吉で割り切り…オプションU吉でゴックン

...
【出会った女性:高松市 37歳 主婦】

その奥さんが出会い系に来たのは夫への報復

高松市在住の人妻の花菜さんとセフレになって2カ月になります。 最初のうちは人妻とセックスできるということだけで十分で、花菜さんの家庭の事情になど関心がありませんでした。花菜さんは37歳。背が低く...
【出会った女性:高松市 26歳 飲食店】

浮気癖のある尻軽女をナンパしてやりまくった

...
【出会った女性:高松市 34歳 飲み屋の店員】

単身赴任先の高松に現地妻を作って2年

単身赴任の夫の浮気リスクは総じて高く、単身赴任夫を抱える世の中の奥様方も気を遣っているようだが、うちの凡妻はそんなことはなかった。元来暢気な性格であるし、俺を信じて(浮気する男じゃない……浮気する度胸...